小型 旋盤 フライス盤 NC旋盤 NCフライス盤 の実用オンラインショップ 旋盤市場
旋盤市場タイトル
[ ご利用ガイド ] カートの中を見る メイン >  基本加工テクニック  > 基本切削 荒・仕上削り

[ 端面荒削り ]

端面荒削り

丸棒の端面荒削りは横送り台ハンドルで荒取りにします。
(旋盤の場合は向かって左右が縦送りになります。したがって横送りは向かって前後の送りになります)

アルミの場合は1mm〜2mm程度の切り込みで荒取りを行います。
鉄系統の場合はアルミよりも切削抵抗が大きいため0.3mm〜0.7mmぐらいの荒取りにします。


[ 端面仕上削り ]

端面仕上削り

仕上げ切削は、バイトに逃げ角および、すくい角を大きく取った仕上げに適したバイトに交換して仕上げ切削を行います。
端面は0.1mmぐらいの切込みで仕上げ切削を行います。


[ 側面荒削り ]

側面荒削り

丸棒の側面を切削して細く仕上げる場合は、アルミの場合は1mm〜2mm程度の切り込みで荒取りを行います。
鉄系統の場合はアルミよりも切削抵抗が大きいため0.3mm〜0.7mmぐらいの荒取りにします。


[ 側面仕上削り ]

側面仕上削り

仕上げ切削は、バイトに逃げ角および、すくい角を大きく取ったバイトに交換して仕上げ切削を行います。
側面は0.05mmの切り込みで切削を行います。



TOP  |  特定商取引に関する法律に基づく表示  |  プライバシーポリシー  |   カートを見る  |  レジに進む

小型旋盤 フライス盤の実用オンラインショップ 旋盤市場  Copyright(c) 2007 Prospec Industry Inc. All Right Reserved.