小型旋盤 フライス盤の実用オンラインショップ 旋盤市場

旋盤市場タイトル
[ ご利用ガイド ] カートの中を見る メイン >  基本加工テクニック  > 旋盤使用前の準備

カートの簡易表示
現在カートは空です


[ 切削液 ]
ドリル等の穴あけ加工には冷却と切削性を上げるために切削液がとても重要になります。
隣の切り子の上側画像は切削液を使いなが加工を行った切り子で、下側画像は切削液を使わずに加工を行った写真ですが切り子のの形状が一定にならず、また熱による変色も始まっています。
通常ドリルはSK材に焼きをいてれあります上の写真の様に熱を持たせることは加工にとって一番気をつけなければならないことです。(熱によるワークの変形も出ます)


バイトにおいても、切削液やオイルを使用しない場合は加工中の摩擦熱でバイトの刃先の温度が急上昇し刃先の強度が著しく落ちます。刃先が鋭利な場合は熱がシャンク部へ逃にくくなるのでさらに事態が悪化します。切削油や切削液は刃先を冷却し切れ味を良好に保つことを主な目的としています。


TOP | 特定商取引に関する法律に基づく表示 | プライバシーポリシー | カートを見る | レジに進む

小型旋盤 フライス盤の実用オンラインショップ 旋盤市場  Copyright(c) 2007 Prospec Industry Inc. All Right Reserved.